会社の雰囲気の良さに
魅力を感じて

小林 愛実MANAMI KOBAYASHI


アナログ回路設計 担当
大阪大学大学院 基礎工学研究科
システム創成 専攻

入社を決めた理由

三栄ハイテックスに興味を持つようになったきっかけは、2つありました。1つは、自分が設計に関する仕事に携わりたいと考えていたこと。もう1つは、会社が大学での専攻分野を問わず採用募集を行っていたことです。その後、会社説明会や面接を通して、雰囲気の良さや、LSI設計に魅力を感じ、自分もここで働きたいと思うようになりました。

現在の仕事内容

現在は、イメージセンサの設計・検証を、10人程度のグループで行っています。先輩社員にサポートしてもらいながら、担当ブロックの設計を進めています。若手にもいろいろな仕事を任せてくれる社風なので、貴重な経験を積むことができ、日々やりがいを持って取り組んでいます。

業務紹介ページへ

これからの目標

まずはアナログ回路設計の基礎的な知識を身に付け、一人前の技術者になりたいです。将来的にはデジタル回路設計やレイアウト、チップ全体の知識も深めて、お客様により良い手法を提案できるようになることが目標です。

学生へのアドバイス

学生の間にぜひ、勉強でも趣味でもいろいろなことに興味を持ち、積極的に挑戦してください。「自分はどういうふうに働きたいのか、将来どのようになりたいのか」ということを考えながら、就職活動を進めていただけたらと思います。