高い技術が蓄積され、設計に専念・集中できる。
エンジニアにとって非常に恵まれた環境だと思います。

S.S.LSI設計 関西デザインセンター センター長 [2011年 中途入社]

三栄ハイテックスに転職した背景

前職の企業の日本法人が日本市場から撤退したため、新たなフィールドを求めて転職活動をしました。三栄ハイテックスを選んだ理由は、技術力が高く、設計に打ち込める環境だと感じられたからです。
面接などの場で、社員同士の仲が良く、また技術に対して非常に真摯に取り組んでいる会社だという印象を受けたことを記憶しています。

手掛けている業務や職場環境

私の部署では、主にLSI(半導体集積回路)のアナログ回路設計を行っています。皆さんの身近にあるモバイル機器やゲーム機、最近電子化が急速に進んでいる自動車や医療機器など、さまざまなアプリケーションに対応したLSIの設計/開発を行っています。今までの経験から得た高度な技術やノウハウが社内に蓄積されており、設計に専念・集中できることから、エンジニアにとって非常に恵まれている環境であると思っています。
 

仕事のやりがいや今後の目標

三栄ハイテックス入社後は、技術に加えてマネジメントのスキルを磨くことに注力しています。現在は関西デザインセンターのセンター長を務めています。関西デザインセンターは本社と比べると若い部署ですが、そのぶん、お客様からの感謝や信頼を通じてメンバーの成長が感じられたときには、とてもやりがいを覚えます。
一緒に仕事をする社員や部下に、いつまでも忘れずにいてほしいと思うのは、「自分の頭の中で考えたモノを設計するというのは、とてもエキサイティングで、楽しいこと」という気持ちです。そして技術に対して常に貪欲であってもらいたいと考えています。
今後の目標としては、部門を成長させていくことはもちろんですが、積極的に新しい分野や新しい市場を切り開き、技術を通じて世界に貢献できるような会社をつくり上げていきたいと思っています。

転職を考えている方へのメッセージMessage

三栄ハイテックスは社員を大事にし、一人一人の個性とスキルを重視する会社です。スキルをもっと伸ばしたい、こんなビジネスをやってみたい、など皆さんが持っているいろいろな夢があれば、ぜひ一緒にかなえていきましょう。
※2017年12月時点での情報です。