まだ見ぬ新製品に仲間と挑む

K.T.車載 モデルベース開発 [2007年 新卒入社]

入社を決めた理由

三栄ハイテックスには大学院を卒業し、新卒で入社しました。三栄ハイテックスを知ったのは、学生時代に所属していた研究室で、共同研究を行ったことがきっかけです。最先端の技術に触れながら、大手と呼ばれる企業と一緒にモノづくりができることに魅力を感じ入社を決めました。

現在の仕事内容

大手自動車部品サプライヤー内で、モデルベース開発による、車載ソフトウエアの開発業務を行っています。
入社直後はデジタルLSI設計の部署に配属となり、モデルベース開発の業務にかかわる以前は、「ソフトウエアで実現されたシステムをハードウエア化し、高速かつ高集積なシステムを開発する」という業務を担当していました。
職場の先輩方は業務に関する知識もスキルも豊富で、さらに社員同士の技術の横展開も活発に行われる、風通しの良い環境です。
 

これからの目標

過去、携わった仕事で、モデルベース開発にて設計したチップが「この製品に載っているよ」と教えていただいた際は、感動を覚えました。まだ世の中にないものをチームメンバーと共に創り出す、その中核の部分に関わることができるのはこの仕事ならではの面白さだと感じます。今後の目標としては、お客様のプロジェクトの一員としてだけでなく、三栄ハイテックスの社員による一つのチームとして、開発業務に取り組む体制を作っていきたいと考えています。

メッセージMessage

モデルベース開発と聞くと、経験がないと難しそうに思う方も多いかもしれませんが、未経験でも可能です。
「新しい物事を勉強することが好きな人」や「細かな解析が得意な人」はこの業務には向いていると思うので、ぜひご応募ください。