採用ブログBlog

社内ツアー ~浜松本社編~

2021.7.15

会社紹介

三栄ハイテックスの社内の様子をご紹介します。今回は浜松本社です。
三栄ハイテックスの本社は浜松市東区子安町にあります。
約165人の従業員が勤務しています。

浜松本社には駐車場が完備されているので、多くの従業員は自家用車で通勤しています。

図書室

本社1階には社内図書室があります。今年2月に改装されました。従業員は誰でも利用できます。
エンジニアに必須の技術書は、幅広いジャンルを取り揃えています。回路設計やソフトウエアなど専門的な知識を学ぶことができる書籍をはじめ、定期発行のビジネス誌など約4300冊の書籍を用意しています。
書籍は、社員からの希望があれば部門で購入することができます。また、共有図書は年に1度、社内で希望を取りまとめ一斉購入しています。
 

会議室/応接室

本社2階には、応接室、会議室5部屋があります。最大26名の会議が可能です。来客対応や会議等で使用しています。

会議室にはインタラクティブホワイトボード(IWB)が導入されています。ダイレクトに書き込んで強調したい点やニュアンスまで伝え合うことができるので、遠隔地との質の高い設計会議を実現しています。
会議室
会議室
応接室
応接室

フリースペース/休憩コーナー

各階には自動販売機を設置しており、2階は他拠点の従業員が作業できるフリースペース、3階にはコーヒー等で一息つける休憩コーナーがあります。
このフリースペースや休憩コーナーは、日々多くの従業員が利用しています。
 
休憩コーナー
休憩コーナー

その他

軽食販売

本社1階には、従業員からの要望に応え、従業員向け福利厚生の一環と、買い物時間の短縮・利便性向上のため、飲料水自販機に物販機能が追加された「ボスマート」(軽食販売サービス)が導入されました。ここでは、飲み物やカップラーメン、お菓子を用意しています。
福利厚生として導入されている「チケットレストラン タッチ」を使用して購入することも可能です。
ボスマートは本社の他、技術開発センターでも導入されています。
 
ボスマート

野菜販売

障がい者雇用の一環として開園した「三栄ファーム」で栽培、収穫された野菜を社内で不定期販売しています。
社員が購入した売り上げは各種団体に寄付しています。2020年には公益財団法人ふじのくに未来財団へ78,010円寄付しました。